庭やベランダで小さな虫の観察をしよう!

「虫といっしょに庭づくり」
授業中に小さな虫がテキストの前を横切っただけで、悲鳴をあげる生徒がいます。それも結構たくさん。草加はそれほどまでに都会のようです。草加市の航空写真を見たことがありますが、あまりの緑の少なさに驚いたものです。緑が少なければ、虫たちの多様な世界を目にすることも少なくなってしまいます。少し残念なことです。

それでも気をつけてみれば、庭やベランダの草木には様々な虫がどこからともなく現れ、蜜を吸ったり、卵を産んだり、巣を作ったり、忙しそうです。害虫と呼んで殺虫剤をかけるのではもったいない。観察する目を持てば、もう一つの豊かな世界が垣間見えるかもしれません。

ひきちガーデンサービスは「無農薬・無化学肥料で庭を作ってきた植木屋さん」です。生態系の中では「益虫」も「害虫」もないという考え方から、虫たちでにぎわう豊かなオーガニック・ガーデンを作ることを提唱されています。

『虫といっしょに庭づくり』には庭に集まってくる145種の虫の写真が掲載されており、みじかな虫図鑑ともなります。

「虫といっしょに庭づくり」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です